vol.8 コクうま、簡単ミートソース。( 2017.5.26更新 )

コクうま、簡単ミートソース。

‐アレンジも◎な、簡単ミートソース -

作るのめんどくさいな…と思いがちなミートソース。
正直、野菜を刻むのはめんどくさい(笑)

しかし!手作りすると市販のものとは違ったコクうまなお味になります。
初めの玉ねぎと人参を刻むところさえ超えたら、後はラクチン!
ぐるぐる混ぜながらどんどん材料を加えていくだけ。

ミートソースさえあれば、パスタはもちろんオムライスやドリア、
タコライスなどなど、豊富なアレンジ◎。
冷凍もできるのでたくさん作ってストックにしてても便利です。

調理時間:15分(煮込む時間をのぞく)

材料

[ 作りやすい分量 ]

ひき肉 200g 玉ねぎ 1玉
人参 1本 トマト缶 1つ
ケチャップ 大さじ3 ウスターソース 大さじ2
お好みソース 大さじ2 コンソメ 小さじ2
砂糖 大さじ1

下ごしらえ

野菜はみじん切りにして、レンジで2分ほどチンしておきましょう。
 (粗みじんでOK!写真の通り、わたしもめんどくささに負けて大きめです(笑))

トマト缶以外の調味料を混ぜておきましょう。

作り方

  • 鍋に油をひき、ひき肉を炒めます。
  • ひき肉の色が変わったら、刻んでおいた野菜を投入して混ぜます。
  • 玉ねぎが透き通るまで、火にかけます。(!)しっかり加熱することで、玉ねぎから甘味がでます!
  • 合わせておいた調味料を入れます。
  • トマト缶も投入して混ぜる。
  • ぐつぐつと弱火で煮込み、とろみが出てきたら完成です。

ここがポイント

  • 人参が苦手な方はなくても◎
    私は、代わりにしめじを入れたりもします。
  • 時短のために野菜はレンジでいったん加熱!
    これで調理時間がぐっと短くなりますよ!

Re:cook!

あれ、つくりすぎちゃった…なんてことありますよね。
そんなときは、Re:COOK!です。
残ったお料理に、ちょっとの手間で違う料理に変身!
次の日の朝ごはんに、お弁当のおかずに。

一度で二度おいしいレシピをお伝えいたします。

<あっという間に、タコミート>

2つの調味料をちょこっと混ぜるだけで、別の料理に変身!?
ミートソースがあまったら、次の日のお弁当にもGOODですよ◎

材料

[ ボウル1個分 ]

ミートソース お玉1杯分  カレー粉 小さじ1
ウスターソース 小さじ1

作り方

  • 耐熱容器に、すべてを入れます。
  • しっかり混ぜ合わせます。
  • 電子レンジで、1分チン。
  • お好みのサラダを盛りつけたご飯に乗せたら出来上がり。

ここがポイント

  • 電子レンジのワット数は、600Wで加熱してください。
おいしい週末。って?
毎日の生活の中で欠かせない、食事。
平日は忙しくて、パッとできる食事でも、
この週末は、いつもより少しだけ時間をかけて…。

おいしい週末、はじめませんか?

プロフィール

あわのん(プランナー)
[頑張りすぎない・カンタン・見た目も味もおいしい] が、モットーの新米主婦。元パティシエで、
フードコーディネーターの「食」大好きさん。
soulberryでは、アイデア担当のプランナー。

おいしい週末を、一緒にシェアしませんか?
おそろいのハッシュタグをつけて投稿しましょう。

  • #soulberryのおいしい週末
  • #おい週
  • #oi_shu
  • #あわのんごはん

また更新は各SNSやメルマガでお知らせするので、
登録がまだの方は下のアイコンからぜひどうぞ。

「もっとこんなメニューが知りたい。」など、皆さまからの
ご意見・ご感想をお待ちしております。

  • twitter
  • facebook
  • mail

バックナンバー

vol.10 夏バテにうれしい、ダッカルビ。( 2017.7.21更新 )夏バテ気味の体に効く、チーズたっぷりチョイ辛韓国料理。
〆のチャーハンまでぺろりと食べちゃいます。
vol.9 ほぼレンジで、さっぱりそうめん。( 2017.6.23更新 )夏の定番、おそうめん。
季節の野菜をトッピングすれば、夏バテ防止にうってつけの1品に。
vol.8 コクうま、簡単ミートソース。( 2017.5.26更新 )パスタやオムライスなど豊富なアレンジも◎
たくさん作ってストックにしても便利なミートソース。
vol.7 かなり使える、優秀チャーシュー。( 2017.4.28更新 )煮込むだけで簡単手間いらず!
作り置きで平日もとっても役立つ、優秀チャーシュー。
vol.6 特別な日の、サンドイッチ。( 2017.3.17更新 )お花見やレジャーなどにぴったりの、
好きなものをたくさんはさんだ特別なサンドイッチ。
vol.5 春らしい、常備菜。( 2017.2.24更新 )春が旬の野菜を使った常備菜。
おかずの1品としても、混ぜご飯の具としても。
vol.4 焼きっぱなしの、バレンタイン。( 2017.1.27更新 )焼くだけでできる、濃厚ブラウニー。
頑張らなくてもおいしいお菓子がつくれちゃうんです!
vol.3 お正月にうれしい、甘いおせち。( 2016.12.22更新 )毎年恒例だからこそ、好きなものだけ。
いつもよりすこし手間をかけた、”甘いおせち”たち。
vol.2 ちょっと特別な、クリスマスのグリル。( 2016.11.25更新 )見た目は華やかですが、基本は焼くだけ!
クリスマスの日には、簡単なのに特別感のあるグリルを。
vol.1 ことこと、秋野菜のトマト煮込み。( 2016.10.28更新 )定番のチキンのトマト煮に、秋のうまみをプラス。
見た目も食感も楽しい、煮込み料理はいかがですか?
copyright c Guarda Co., Ltd.soulberry All Rights Reserved.
PAGE TOP