soulberry毎週月曜日更新!

第12回
「テイストって、いつ教わるんですか?」

「テイストって、いつ教わるんですか?」

自分のテイストってなんだろう

まぁちゃん「よっしーさん~。カーディガン着てみたんですけど、コレで合ってます…?」

よっしー「あってるあってる!ゆるっとした感じで、まぁちゃんのテイストに合ってると思うよ~」

まぁちゃん「ありがとうございます…!あの…前々から思ってたんですけど、"テイスト"ってどうやって知るんですか?」

よっしー「え?でもなんか、好きな服の感じとかで…わかるっていうか…」

まぁちゃん「よっしーさんと話していくうちで、私がナチュラルだったんだって知りました…」

よっしー「そういう意識して服を買ってるわけじゃないんだね~」

まぁちゃん「なんとなく好きなモノを集めたら、そうなってたって感じなんでしょうか…」

よっしー「うん。でも、みんなそうなんじゃないかな~?はじめっから私はカジュアル!みたいな人珍しいかも。」

まぁちゃん「そうなんですか…?ということは…いつかのタイミングで”私のテイストはコレ”って気が付くタイミングが…」

よっしー「でもな~、途中で変わっちゃう人もいるし。。私もころころ変わるタイプ。」

途中で…変わ…る…?

まぁちゃん「ど、どういうことですか?自分のテイストがどこかのタイミングで変わる。。。!?」

よっしー「え…!?だって、変わるでしょ?好きなモノ。」

まぁちゃん「か、変わるんですか!オシャレを意識してからの日が浅くて…まだ何も。。。」

よっしー「でも、ファッションに限らずじゃないかな~?昔好きだったキャラクターがあったりとか、学生時代これにハマってたとか、そういうのと一緒だと思う。」

まぁちゃん「確かに…!趣味が変わるっていうことですね…!」

そもそも種類がわからない。

よっしー「そうそう、そんな感じ!」

まぁちゃん「そう言われたらなんとなくわかってきた気がします!…でも、自分のもよくわからないんですが、テイストにどんな種類があるとか…どれがどのテイストなのかとか…よくわからないんですよね。」

よっしー「確かにね…。その辺はあいまいだもんね。服に関しても、テイストがはっきりしてるものもあれば、着方によって変わるものもあるし。」

まぁちゃん「ボーダーとかもカジュアル?と思ってたんですが、私も着られることに気が付いて…」

よっしー「まあでも、1個じゃないからな~。特定のテイストを持たない人もいるし。でもまあそうだよね、和食好きだけどそれしか食べない人いないしなあ~。」

な…る…ほど…!!

まぁちゃん「テイストは、1個じゃないこともあるんですね…!ますますわからない…。むずかしいです…」

よっしー「そんな、わからなくてもいいんじゃない?自分の好きなモノがわかって、それを選んで着てたらテイストになったってことだと思うし。」

まぁちゃん「確かに…!テイストってわからないといけないと思ってたんですけど…そうでもないのか…。」

よっしー「雑誌とかにも、カジュアル派さんに人気!とかモード派にはこれがおすすめ!とか書いてあるけど、雰囲気が好きだな~と思うものを選んだらいいんだと思うんだよね~。」

まぁちゃん「たしかに…下手にテイストに固執してしまったら、カジュアルって書いてるだけでなんか違うって思ってしまいそう…。」

よっしー「そうだよね~。でも、好きなモノ着たらいいんだよ(笑)!テイストなんてあくまで目安なんだから~。」

まぁちゃん「なるほど!テイストってそのぐらいに思っていていいんですね!知らないといけないと思い込んでいました…!よっしーさん、ありがとうございます!!」

まぁちゃんの魂の走り書き

テイストは、あくまで目安。

次回は「5月21日」更新!
「デニムの色って何なんですか?」

Profile

  • まぁちゃん

    まあちゃん
    soulberry入社1年目のネガティブの殻から出てこられない、不安なオンナノコ。オシャレに興味はあるのだけど自信が持てないのが悩みです。毎朝、鏡に向かって「よし、変ではない。」と確認するのが日課。
  • よっしー

    よっしー
    時々哲学っぽく語るところもあるドリーミンな聞き上手。「服を楽しむ。」がモットーのスタイリスト。
ページトップ