soulberry毎週月曜日更新!

第16回
「とめない前提なのに、ボタンがあるって不思議。」

「とめない前提なのに、ボタンがあるって不思議。」

とめないボタン…?

まぁちゃん「よっしーさん、私…コレ大丈夫ですか…?」

よっしー「え?大丈夫だよ?…なにが?」

まぁちゃん「もう数か月、コーデを見てもらってますが…いまだに掴めない…。すみません…。」

よっしー「そんな…、大丈夫でしょ(笑)社内でも、まあちゃんがちょっと変わってきてるんじゃないかって声も出てきてるし。」

まぁちゃん「そ、そんな声が…そんな…私のことなんぞ見ずとも…」

よっしー「目に見えて変わってきてるってことだよ~、大丈夫大丈夫(笑)」

まぁちゃん「あ…、よっしーさん今日…ロングカーディガンですね…。」

よっしー「うん~、ちょっと肌寒かったからね、朝。」

まぁちゃん「ロングカーディガンって、寒い時どうやってボタンとめるんですか?1個だけとか…?」

よっしー「あー…どうしてもとめたかったら、一番上だけとめるけど…基本はとめないかな…。」

基本…とめ…ない…?

まぁちゃん「ど、どど、どういうことですか…!?」

よっしー「そんなに驚く!?」

まぁちゃん「だって…寒い時は前とめたいですよね…?」

よっしー「とめたぐらいでそんなに変わる…?でも…とめない。わたしは、おしゃれ優先(笑)」

まぁちゃん「おしゃれ優先…!これがうわさに聞く「お洒落はガマン」ですね…。」

よっしー「うーん…そもそもロングカーディガンは"防寒"というより…"お洒落"で着てることが多い気がするなあ。」

まぁちゃん「あの…。おしゃれだったとして…、じゃあなんで、下までボタンが付いてるんでしょうか…?とめる人もいるってことですかね…?」

よっしー「と…める人はいないかもね(笑) なんだろう、とめないからボタンいらないって感じではなく…着崩してるだけっていうか。」

まぁちゃん「着崩す…!」

お洒落をとるか、防寒をとるか。

よっしー「例えばさ、常にロールアップして穿くならその丈に切ったらいい。みたいなことにはならないじゃない?あえて、ロールアップで穿くのがこなれ感あってお洒落だったりもするからさ。」

確かに…!そういう事かぁぁぁぁあああ…!

まぁちゃん「私は、そもそも全てのカーディガンを防寒のお守りと思っていたかもしれません…。」

よっしー「あー…、そういう扱いだったら前は止めたくなるかも。」

まぁちゃん「寒がりなのでどうしても、体温調節に重きを置いてしまう癖が…。」

よっしー「うーん、でもいいんじゃないかな?寒いのが苦手だから寒くないのが一番!は普通のことだと思うよ~?」

まぁちゃん「だから、アウターもちゃんと上まで閉めたいんですよね…。開けて着たほうがかわいいのかもしれない…とは思ったりするんですけど。」

よっしー「うーん…その辺は個人差だからね~。私は寒がりだけど、アウター開けたいのはポリシー。だから、中は着込むしね(笑)」

まぁちゃん「はっ!ポリシーは守りつつ、寒さ対策も…!うまく調節をされているのですね…なるほど…!」

よっしー「こだわりが強い&極度の寒がりから生まれた知恵でもある(笑) だから、まあちゃんは、寒がりにこだわりが傾いてるなら無理せずそのままでもいいと思うよ!」

まぁちゃん「ありがとうございます!よっしーさん!ちょっと、着崩すことについて考えてみます…。」

まぁちゃんの魂の走り書き

ネクストステージは、「着崩す」。

次回は「6月18日」更新!
「着ているのではない、着られているのだ。」

Profile

  • まぁちゃん

    まあちゃん
    soulberry入社1年目のネガティブの殻から出てこられない、不安なオンナノコ。オシャレに興味はあるのだけど自信が持てないのが悩みです。毎朝、鏡に向かって「よし、変ではない。」と確認するのが日課。
  • よっしー

    よっしー
    時々哲学っぽく語るところもあるドリーミンな聞き上手。「服を楽しむ。」がモットーのスタイリスト。
ページトップ