冬のスキマ問題、
“しっくり”解決します。

冬って、いつもよりも『スキマ』が気になる季節です。ちょっと広めに開いた襟もとにゆったりした袖口、カーディガンの前開き…。

何もないともの寂しいけど、レースとか花柄みたいな飾りっ気はいらなくて。

ただこの空間を、“しっくり”来るように埋めたいだけなのに…!

そういう時にちょうどいいのが、このリブカットソーなんです。

スキマを上手に埋めるには、シンプルな無地のリブ素材が効果的。

甘くもないし派手でもない…でもこのランダムな凹凸がのぺっと見えず、い~いリズムを刻んでくれるんです。

この凹凸感を活かせるように、実は一番こだわったのが色使い。いかにもインナーっていう感じがしない、むしろチラ見せしたくなるような秋冬色。

肌なじみもよくてコーディネートに馴染みやすいのも、このくすみカラーだからこそ。

冬のスキマを埋めるなら、見た目だけじゃなく寒さだって防いでおきたい。

実は生地に発熱・保温効果のあるヒート機能が備わっているから、寒い日でも安心して好きな着こなしを楽しめます。

シンプルだけど『間がもつ』表情と色、そこにあったか機能まで備わったカットソー。

こんなに重宝するインナーって、今まであったかな…!?

スタッフ とみー